ブログ

ブログ

ロードヒーティングボイラーの故障

2021年02月03日

管理課:柿沼です。

 

ロードヒーティングボイラーの故障が最近何件か対応しております。

故障の主な原因は・・・

①電送機器の故障(基盤不良)

②バーナー燃焼機器の故障

③センサー故障

 

上記が主な故障の要因です。

ボイラーのメーカー保証も概ね10年程度としているところが多く、10年経過したら機器の故障が出てくることが多々あります。

 

ボイラー自体もメーカーで廃盤になった場合、部品保有年数を経過していると本体の交換が必要になります。

その場合、高額になるケースが多いので、定期的なメンテナンスが重要になります。

 

  • 空室情報
  • 会社情報
  • 採用情報
  • スタッフブログ
  • instagramはじめました